ぷらねっとぐりーんのBlog出張所

趣味の写真、Linux/PC関係の備忘録など


スポンサーサイト

Check

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←ポチッとよろしく!


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MySQL 4.1.7

Check

MySQLを4.0.20から4.1.17にアップデートし、従来のデータを
そのまま使っていたらUPDATE文で文字列を扱うWHERE句の挙動が
おかしくなった。SELECTだと同じWHERE句でも問題無いのだが。
テーブルを作り直したら解決したけれど、マルチバイト(日本語)を
扱っていたわけでもないし、原因がわからないのでちょっと怖い。
公式ドキュメントにも、バージョンアップ時にはテーブルの
再構築が必要とは書いてないし。

また、ネット上での噂によると、4.1になってからは
内部処理コードがUTF8になったためにSJISやEUCで使うと
㈱やⅠⅡなどの機種依存文字が化ける模様。
これからはUTF8を使うしかなさそうだ。

とりあえず、デフォルト文字コードをUTF8にして再ビルド。
以後も、UTF8オンリーで使うことにする。
# ./configure --enable-assembler --with-mysqld-ldflags=-all-static --enable-thread-safe-client --with-extra-charsets=all --with-charset=utf8

#make
#make install
関連記事


←ポチッとよろしく!


  1. 2004/12/01(水) 17:44:55|
  2. Linux/PC関係の備忘録
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<MySQL4.1.7 その2 | ホーム | 最初に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomoya.blog1.fc2.com/tb.php/5-0aa1100e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MySQL 4.1 日本語環境設定方法 (キャラクタセット設定方法)

自宅サーバにMySQL4.1を導入するうえで調べた日本語(マルチバイトコード)環...
  1. 2005/03/01(火) 23:35:39 |
  2. iandeth.

MySQL 4.1 日本語環境での使用時の注意点/関連情報まとめ

MySQL version 4.1 において、日本語キャラクタセット(およびその他マルチバイトキャラクタセット)での使用を前提としてしたセットアップ/環境構築を行う際に知っておくべき情報や、知っておくと「なんでそんな挙動?うきぃ!」と錯乱せずに済むかもしれない情報などなど
  1. 2005/03/06(日) 20:30:34 |
  2. iandeth.

MySQLの新たな認定パートナープログラムにHiT Softwareが参加表明

クライムが国内で販売しますDBミドルウェア会社、HiT SoftwareがMySQLの新たな認定パートナープログラムに参加表明をしました。紹介の記事サイトです:http://japan.internet.com/linuxtoday/20050225/4.html http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/biztech/comp/359799 MyS
  1. 2005/04/21(木) 22:32:04 |
  2. Climb Soft Tech Blog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。